引越しのネット回線(プロバイダ)

インターネットに接続するためには、「アクセス回線」と「ネット回線」の2つが必要ですが、
このネット回線に関しては、「プロバイダ」と呼ばれています。
このプロバイダを通じることでインターネットが広がっています。

 

しかし、プロバイダと通じるには、自宅の住所が必要となります。
そのため、引っ越しをする際にはまたプロバイダ契約をするのが一般的です。
住んでいる地域によってプロバイダの選択肢が減ることもあります。

 

こちらのサイト(http://flets.com/misc/pr/move.html)では、住んでいる場所によって対応しているプロバイダが全て記載されてますし、
料金やサービスなどでプロバイダを選ぶことができます。

 

引っ越しすると、ネット回線をつながないと、引っ越し先ではインターネットができません。
最近は、スマートフォンなどを通じてパソコンでインターネットをするということもできますが、
速度も遅く、なかなか快適にインターネットができないというのも現状です。
そうならないように、プロバイダは慎重に選ばなければいけません。

 

プロバイダは、一回契約すると何年間は契約しなければならない複数で年契約で締結されることが通常なので、
もし、契約途中で解約してしまうと契約不履行となり、違約金を払う必要がある時もあります。
慎重に選んで決めなければいけません。
しかし、こちらのサイト(http://flets.com/misc/pr/move.html)なら、プロバイダを選ぶ際のプランや、
料金に応じた特典も記載されているので、インターネットのことが分からない方でもよく分かるようになっています。

 

1ヵ月に1,000円〜2,000円しか変わらなくても、2〜3年の契約となると
かなり変わってきますので、契約期間で10万円ほど節約することもできます。
営業の方に勧められるより、自分で契約したほうが安いことが多いので、自分で確認して契約したほうがいいですね。


超お得ないろんなキャンペーンを行っているフレッツ光代理店↓
ただし、代理店に有利なおすすめをしてくるので注意!
自分でしっかり細かくプランを選んで自分でできる方はこちらがオススメ!

【全国対応・フレッツ光代理店】


⇒フレッツ光のお得な特典の詳細はコチラ


面倒な代理店のお申込みトラブルなど一切なし。
親身に相談してもらっておうちに合った最安値のプランが選べるフレッツ光公式サイト!↓

フレッツ光公式


フレッツ公式サイトはこちら

引越しのネット回線(プロバイダ)関連ページ

ポケットWiFiのデメリットについてまとめました。
フレッツ光の体験談サイト。一番お得な申し込み方はコレ!ポケットWiFiのデメリットについてまとめました。
価格.comのプロバイダ選びはかなり損!
フレッツ光の体験談サイト。一番お得な申し込み方はコレ!価格.comのプロバイダ選びはかなり損!
光回線のエリアの調べ方
フレッツ光の体験談サイト。一番お得な申し込み方はコレ!光回線のエリアの調べ方
ADSLが遅い時はフレッツ光に切り替えるのがいいかもしれません。
フレッツ光の体験談サイト。一番お得な申し込み方はコレ!ADSLが遅い時はフレッツ光に切り替えるのがいいかもしれません。
NTTの代理店で契約するのは損します
フレッツ光の体験談サイト。一番お得な申し込み方はコレ!NTTの代理店で契約するのは損します
インターネット料金が高いと不満なあなたへ!
フレッツ光の体験談サイト。一番お得な申し込み方はコレ!インターネット料金が高いと不満なあなたへ!
フレッツ光って何?元営業マンが説明します!
フレッツ光の体験談サイト。一番お得な申し込み方はコレ!フレッツ光って何?元営業マンが説明します!
プロバイダから引越しの際に移転するには
フレッツ光の体験談サイト。一番お得な申し込み方はコレ!プロバイダから引越しの際に移転するには

このページの先頭へ戻る