インターネットとテレビを導入するなら「ひかりTV」がおすすめ

地上デジタル放送を見るためには、UHFアンテナが必要になります。
すでにある一軒家や集合住宅なら、とっくに工事も終わっているので今さら気にすることもないでしょう。
しかし新居を建てた人であれば、これからアンテナも立てる必要がありますね。

 

もちろんテレビがなければ、生活に困るでしょうから、何の迷いもなくアンテナを立てようと考えていませんか。
アンテナ工事を依頼する前に、アンテナを立てた新居の外観を少しだけ想像してみてください。
せっかくの新居にアンテナが立っていると、いまいち外観がみすぼらしく見えてきませんか?

 

もし地デジだけではなく、BSやCSも楽しもうと思っているのであれば、それだけアンテナの本数も増えてしまいます。
なんとか、アンテナの本数を抑える方法はないのでしょうか?

 

こういった悩みの人におすすめなのが「ひかりTV」です。
ひかりTVはNTTが提供しているテレビ配信サービスです。いったい何本のアンテナが必要だと思いますか?
答えは0本です。ひかりTVはインターネットを利用したテレビ配信サービスなので、アンテナは1本も必要ありません。
アンテナがないということは外観がいいことはもちろんですが、天候などの影響も受けないということです。

 

BSなどは天候の影響を受けやすく、荒れているときであればまったく録画も視聴もできないという日があります。
しかし、インターネットは電波よりも安定していますから、どんな天候であっても安定してテレビを楽しむことができるのです。

 

インターネットを利用してテレビを楽しむと聞いて、もしかしてインターネットもまとめて利用できるのかと思う人もいるでしょう。
答えはその通りで、ひかりTVはフレッツ光というNTTのインターネット回線サービスを契約した上で、
別途利用することができるサービスとなっています。

 

そのため、フレッツ光を契約してパソコンなどからインターネットを利用し、さらにひかりTVも契約してテレビも楽しむという形になります。
似たようなサービスにケーブルテレビが提供しているインターネットサービスというのもありますが、やはりフレッツ光とひかりTVの方がおすすめです。
確かにコストはケーブルテレビの方が安価な場合もありますが、あまり通信速度が出ない場合も少なくありませんし、
安定度という意味ではやはりNTTの安心感がずば抜けています。

 

コストに関してもケーブルテレビは導入費用が割とかかるというデメリットがあります。解約にも費用がかかることが多いようです。
フレッツ光はキャンペーンなどを行っていてキャッシュバックがあることも多いですし、決して割高ではないのではないでしょうか。

 

 

▽「ひかりTV」を導入して、アンテナでテレビを見る時代におさらば

 

地上デジタルは確かにきれいな映像ではありますが、チャンネル数が増えたわけではないですので、本質的には何も変わってないといえます。
日本では地上デジタル以外にもテレビ番組というのは提供されていて、BSやCSに多数のチャンネルがあり、
契約することでたくさんのコンテンツを利用することができます。
しかしBSやCSを見るためには、それぞれに対応したアンテナを立てる必要があります。
ちなみに地上デジタル放送もUHFアンテナというのを立てる必要があるのですが、多くの人は意識していないのではないでしょうか。

 

アンテナはスカイツリーのような電波塔や、衛星から電波を電波を受信して、テレビに映すという仕組みです。
欠点としては電波は気候や立地の影響を受けやすいということでしょう。
実際、角度なども重要だから、アンテナが複数必要になるわけです。
テレビを受信する方法にはアンテナ以外にもあって、それがインターネット回線を利用した「ひかりTV」というサービスです。

 

「ひかりTV」はNTTが提供しているサービスで、インターネットを利用するためアンテナを立てる必要がありません。
外観がよくなる、ベランダなどで邪魔にならないなどのメリットもありますが、アンテナで電波を受信するよりも安定しているという特徴があります。
なぜ安定しているのかというと、インターネットは自宅まで線でつながっているからです。
例えばBS衛星は36,000キロも電波を飛ばしているわけで、受信できないときもあるのも無理ないと思いませんか?

 

ひかりTVを利用するためには、フレッツ光と契約をする必要があります。
もちろん生活にはインターネットも欠かせないわけですから、両方同時に契約してしまえば一石二鳥ですね。
特に新居に引っ越す予定があるのであれば、全部自分で用意しなければいけないため、
まとめて契約してしまった方が楽ちんですのでおすすめです。
フレッツ光はNTTグループが提供しているサービスですので、インターネットとしての信頼性も抜群です。
ちなみにフレッツ光では光電話を利用することができ、電話料金も節約できます。
光電話といっても、これまでの電話機をそのまま使うことができますので、特に意識せずに切り替えることができます。

 

フレッツ光では頻繁にキャッシュバックなどのキャンペーンを行っていますから、
見逃さないように情報をチェックしておくとお得に導入することができますよ。


超お得ないろんなキャンペーンを行っているフレッツ光代理店↓
ただし、代理店に有利なおすすめをしてくるので注意!
自分でしっかり細かくプランを選んで自分でできる方はこちらがオススメ!

【全国対応・フレッツ光代理店】


⇒フレッツ光のお得な特典の詳細はコチラ


面倒な代理店のお申込みトラブルなど一切なし。
親身に相談してもらっておうちに合った最安値のプランが選べるフレッツ光公式サイト!↓

フレッツ光公式


フレッツ公式サイトはこちら

インターネットとテレビを導入するなら「ひかりTV」がこれからはおすすめ関連ページ

新築一戸建てに引っ越す
新築一戸建てに引っ越すなら、フレッツ光で決まり!
インターネットプロバイダはどこの業者がいい?
インターネットプロバイダはどこの業者がいい?
テレビを見るならアンテナ?それとも「ひかりTV」がいいの?
テレビにはアンテナとひかりTVどちらがいいのでしょうか?
インターネット対応マンションでフレッツ光を利用しよう!
インターネット対応マンションでフレッツ光を利用しよう!
インターネットの回線は「フレッツ光」しか考えられない
インターネットの回線は「フレッツ光」しか考えられない

このページの先頭へ戻る