NTTの回線の引越しはどうすればいいの?

 

引っ越しするとき、回線を引き継ぐか否か、迷う方は多いでしょう。
回線を移転させるには、手続き、工事など面倒なことも多く、それなら新規で契約しようという方も多いのが現状です。

 

その面倒な手続きとは、

 

  • 「現在利用中のプランをNTTに伝える」
  • 「解約手続きを選ぶ」
  • 「引っ越し先の住所を伝え、回線工事をしてもらう」

 

という3つの手続きが要ります。

 

これを見るだけでは、簡単そうに見えますが、それぞれ1〜2週間ほどかかってしまいますので
全てが終わるころには、一ヶ月前後かかるということになります。

 

また、NTTの回線を使って何年も契約している方は
回線を確認するためのログインIDとパスワードを知らないということもあり得ます。
そうなると、IDとパスワードを知る必要がありますので、郵送で連絡し、
それから1週間以上ムダになってしまうこともあります。

 

そして、インターネットの接続を全て移転させるためには、NTTの回線だけを引っ越してもインターネットを使えるわけではありません。

 

NTTの回線のほかに、プロバイダの回線も移転させないととインターネットを利用できないのです。

結局移転の手続きは面倒になるので、引っ越し先で新規契約するという方が多いのが現状です。
回線を移転させるより、新規契約すると特典がついてくるということも大きな理由のひとつです。
しかし、代理店を経由して、数年の契約をしている場合には、解約に違約金が請求されることもあるので、
特典、また違約金など、メリットとデメリット両方を考えて決めないと損をすることも多いので注意が必要です。

 

「引っ越し日の設定」という部分には、よくよく注意しなければいけません。

 

 

 

できれば引っ越す直前までインターネットを使いたいという方が多いでしょうし、
引っ越したら、その日からインターネットを使いたいという方も多いでしょう。

 

それなら、工事にかかる日数、また引っ越す日を確かにしておかないと、
どこかで1日ずれるだけで、インターネットを使えるのが数日のびてしまうといったこともあり得ますので
注意するようにしましょう。


超お得ないろんなキャンペーンを行っているフレッツ光代理店↓
ただし、代理店に有利なおすすめをしてくるので注意!
自分でしっかり細かくプランを選んで自分でできる方はこちらがオススメ!

【全国対応・フレッツ光代理店】


⇒フレッツ光のお得な特典の詳細はコチラ


面倒な代理店のお申込みトラブルなど一切なし。
親身に相談してもらっておうちに合った最安値のプランが選べるフレッツ光公式サイト!↓

フレッツ光公式


フレッツ公式サイトはこちら

NTTの回線の引越しはどうすればいいの?関連ページ

web116.jpにアクセスする前に損をしない契約見直し法
フレッツ光の体験談サイト。一番お得な申し込み方はコレ!web116.jpにアクセスする前に損をしない契約見直し法
引越しで116に電話する前に確認しておくこと
フレッツ光の体験談サイト。一番お得な申し込み方はコレ!引越しで116に電話する前に確認しておくこと
NTT東日本内で引越しするときの手続きは?
フレッツ光の体験談サイト。一番お得な申し込み方はコレ!NTT東日本内で引越しするときの手続きは?
NTT東日本とNTT西日本をまたぐ引越しの場合はどうするの?
フレッツ光の体験談サイト。一番お得な申し込み方はコレ!NTT東日本とNTT西日本をまたぐ引越しの場合はどうするの?

このページの先頭へ戻る